【熊本】長部田海床路に行ってきた!

夕方の長部田海床路の景色

こんにちは、Hiryuです。

熊本で育ちましたが、最近インスタで紹介されるまで長部田海床路の存在ぜんぜん知りませんでした。

島原を背景に道が海に向かって沈んでいく景色はなんとも趣があります。

今回はそんな長部田海床路の写真を紹介していきます。

写真映えスポット「長部田海床路」

もともと、海苔養殖の養殖網に向かう漁師のために建設された1キロも続くこの道路は、いまでは「インスタ映えスポット」として一躍有名になりました。

千と千尋の神隠しのワンシーンを思わせる、海へと続く電信柱は夕刻になると、夕日とともに幻想的な風景を織りなします。

自分もずっと勘違いしていましたが、「長田部(ながたべ)」ではなく「長部田(ながべた)」ですよ!

現役で使われているみたいなので漁業関係者の邪魔にならないよう写真を取りましょう。

夕方の長部田海床路の景色
夕方の長部田海床路の景色
夕方の長部田海床路の景色
夕方の長部田海床路の景色
夕方の長部田海床路の景色

基本情報

住所〒869-0401 熊本県宇土市住吉町(住吉海岸公園)
TEL0964-22-1111
問合せ先宇土市商工観光課
アクセス【車】熊本市内から約45分
【鉄道】JR三角(みすみ)線 住吉駅から徒歩約25分
【バス】快速あまくさ号(熊本市内~天草本渡) 長部田バス停から徒歩約5分
駐車場あり