【京都撮影記】モンブラン専門店「沙織」- 最高級丹波くりを食べてきた

モンブラン専門店 紗織(さをり)

テレビで幾度となく紹介された和栗専門店、沙織。

どうしても行きたかったので今回行ってみました笑

場所は京都河原町駅より徒歩5分のところにあります。

アクセスはとてもいいです。

開店は11時からですが、整理券は午前9時から配布しているみたいです。

ネットの情報によると早く整理券を貰いにいかないとなくなってしまうほどの人気ぶり。

果たしてその情報通で9時に見せ前につきましたが、もうすでに整理券の列が、、、

QRコード付きの整理券を貰い、近所でブラブラすることにしました。

河原町の中心地なので時間つぶしには困りません笑

並ぶのが早かったので11時30分くらいに呼ばれました。

注文したのは1日60色限定の紗織「紗」最高級丹波くり¥2200(税抜き)

細さ1mmで錦糸を紡がれるモンブラン。

ふわっと口の中でとろけていく感触がたまらないです。

モンブランの上にはカリッとした栗のチップスと金粉が乗っています。

また、中にはサクサクのメレンゲのベースがあって食感の変化を楽しめます。

自分の番が来たら、眼の前でモンブランを絞るパフォーマンスもやってくれます。

最高級丹波くりを使った贅沢なモンブランはここでしか食べれないと思います。

9時に整理券取りに行った甲斐がありました。

 

他にもメニューがあったのでまたチャレンジしに来たいと思います。

どうやら最近は食べログから予約できるみたいなので、確実に食べたい方は電話か食べログでや訳してから行ったほうがいいみたいです。

ただし、当日は整理券のみになっているので予約は前日までがおすすめです。

【熊本】長部田海床路に行ってきた!

熊本の写真映えスポット、長部田海床路に行って来ました!もともと乗り養殖と貝漁師のために作られた約1キロの道は地元では象徴的な景色となっています。

Share the Post:
Related Posts

【熊本】長部田海床路に行ってきた!

熊本の写真映えスポット、長部田海床路に行って来ました!もともと乗り養殖と貝漁師のために作られた約1キロの道は地元では象徴的な景色となっています。